スタッドレスタイヤとタイヤチェーン

Share on Facebook

2013_wheel_2.jpg

カミタケ です。

ここ最近めちゃくちゃ寒いですね。

今シーズンはまだ一回しか滑りに行っていませんが、スキー場にはたくさん雪が降ってもらいたいものです(^^)

まだまだウィンターシーズンってことで、スタッドレスタイヤとタイヤチェーンについて書きたいと思います。

スタッドレスタイヤは、タイヤチェーンのように途中で脱着の必要がなく、より安心に雪道を走行できます。

また、圧雪路であれば安定した走行性能が期待できます。

※4輪ともスタッドレスタイヤに交換しましょう!

タイヤチェーンは通常2輪のみ装着する為、下り坂やコーナでは前後のバランスが大きく異なり、横滑りや制動力が落ちたりすることがあります。

前輪装着の場合:特に下りでブレーキを踏む際に後輪が横滑りを起こす。

後輪装着の場合:カーブでハンドルをきっても舵が効かず、直進してしまうことがある。

また、装着にはある程度慣れが必要で、装着するタイミングや装着場所に注意が必要ですが、スタッドレスタイヤに比べ安価で、使用しない間の保管が容易です。

タイプによっては凍結路や圧雪の場所でスタックしにくいなどのメリットがあります。

皆さん、雪道の走行はスピードを出しすぎず安全運転を心掛けましょう♪

カーショップカミタケは、これからも皆様の快適なカーライフを応援します。